ブログ|鹿島田駅で歯科をお探しの方は松村歯科まで


歯科予防教室

2019.03.18(月)

H.31 2.26(火) 歯科予防教室をしに、どりーむ東小倉保育園に行って参りました。

今回も元気いっぱいに、園児の皆さんが挨拶をしてくれました。
 
自己紹介の後に
・6才臼歯の磨き方
・キシリトール
・鼻呼吸の大切さ
について、それぞれの衛生士からお話をしました。
 
皆、とても真剣に聞いていました。
鼻呼吸のお話では、皆突然姿勢を正してお口を閉じている姿は、とっても可愛かったです。
 
その後は、恒例のウルトラ〇×クイズ大会です。
正解すると嬉しくて踊りだしてしまう子や、不正解で泣いてしまう子もいて、皆がどれだけ真剣に挑んでくれたのかが分かります。
 
私が一番印象に残った子は、「将来、宇宙飛行士になりたい男の子」でした。
『ムシバがあると宇宙へ行けない』というクイズで残念ながらXを選んでしまい、不正解となってしまいました。
 
宇宙飛行士さんは、船外活動の際宇宙服を着ます。
その宇宙服の中は約0,3気圧に減圧されます。
その為、歯の空洞内の空気が膨張して歯を内側から圧迫し、痛みが出るのです!
 
「ムシバがあっても、きちんと治療してあればいいんだよ。」と先生のその一言を聞いて、再び「うん!」と大きくうなずいていました。
夢が叶うといいね!
 
毎年、子どもたちからパワーをもらいムシバゼロに向けて邁進していきたいと思います。
 

お手紙をいただきました♪

2018.07.27(金)

小さいころからむし予防に通っている女の子(Hちゃん)がお手紙をくれました。
Hちゃんは6歳臼の形成不全(さまざまな先天的な原因で、綺麗に成長せずににくぼんだ部分があった り、エナメル質の下の象牙質が露出していたりする状態の)があり、毎月フッ素を塗りに来院しています。
毎月来院しているうちに、Hちゃんのお母様との信頼関係も築けていけたと思います。いつしか松村科のアイドル的な存在になり気づけばHPのモデルになっていました。
外見もとってもかわいく美人さんなのですがこんな気配りまでできる子に・・・松村科院長をはじめスタッフ一同感動しております。
これからが楽しみですネ。患者さんとの距離がとっても近いなぁと思った一コマでした。

東小倉ドリーム保育園さんに 訪問しました

2018.05.01(火)

2月27日松村科スタッフ全員で「東小倉ドリーム保育園」さんに訪問してきました。

まずは、自己紹介から、、、
松村科の、松村院長です」と
院長が挨拶すると園児の皆んなは、大きな声で

「よろしくおねがいします️」と、一礼。
元気で礼儀正しいことにビックリ

おもわず「かわいーーー」と、感嘆の声を上げてしまいました

「咀嚼ガム」というものを皆んなで噛んでみました。

どの子も一生懸命です。

そして次は、○×️ウルトラクイズ大会。
まつわるクイズを○×️形式で出題します。

 

負けず嫌いの皆んなは、もう夢中です。

今回、1番びっくりしたことは、今の子供たちは
「入れ」は知らないけれど、「インプラント」は知っている、、、
ということでした。

時代は予防科に突入しています。

○×️ウルトラクイズもそろそろ変えていかないと、
松村科も時代に乗り遅れてしまいます、、、

しっかり予防科に取り組んでいきたいと、改めて考えさせられた1日でした。

ブログを開始いたしました

2018.04.04(水)

松村歯科ではブログを開始いたしました。

今後ともよろしくお願いいたします。